【モナーコイン高騰】なぜ国産仮想通貨モナーコイン(MONA)が急騰して15円台目前に迫るのか!?

image

日本国産の仮想通貨モナーコイン(MONA)の価格が大高騰してます!高騰の理由はスケーラビリティー問題の解決策であるSegWitの有効化を目前に控えているからです。

ビットコインが抱えるスケーラビリティー問題

img
スケーラビリティー問題とは、ビットコインのブロックチェーンのサイズが、今後の普及や流通量が増えると小さすぎるのではないか(運用に影響がでる)という点でした。ビットコインをベースに作られたモナコインもその例外ではありませんでした。
そのスケーラビリティー問題の解決方法の一つがSegwitでした。
Segwit対応とは、簡単に説明するとブロックチェーンのサイズを大きくする事なのです。

Segwit有効化が目前に迫るモナーコイン!

スケーラビリティー問題の解決策として、真っ先にSegwitを取り入れようとしたのがモナーコインとライトコインでした。Segwitを有効にするにはマイナー(発掘者)の同意を90%以上とりつけなければなりません。

image2

現在支持率は75%となっており90%まであとわずかとなりました。
リアルタイムで確認したい方はこちらをご覧ください。

Segwit有効を控えモナーコインが大暴騰

image3

一週間前の4月7日に7.0円だったものが、今現在(4月13日11:00)14.5円まで跳ね上がっています!!

Segwit有効化までまだまだあがりそうな勢いです。

ネットでの反応

モナーコインを買うなら今がチャンス!!

仮想通貨初のsegwit対応通貨になるのを目前に控え、世界中から注目を集めているモナーコイン!
segwit対応後も話題を呼び、まだまだ価格が上昇していくことが予想されますね。
是非、このタイミングを逃す事なくモナーコインを購入することをオススメします。

国内でモナーコインを買える取引所はZaifだけです。
登録、購入はこちらからどうぞ。

Zaif取引所公式サイト

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です