ビットコインで支払いができるデビットカードが便利すぎる?!と聞いたので作って見た。【ビットコイン生活】

IMG_0025

こんにちは。くしまるです。

IMG_0013

突然ですが、くしまるを探せのコーナーです。

IMG_5243

あ、ここにいました。

ビットコイン生活のスタートをきっかけに何もない部屋へ引っ越してきたぼくですが、あまりにも何もない部屋に寂しさを感じたので、心の隙間を埋めるために隙間に埋まってみました。

IMG_5215

大人がやることではない、と思いました。

さて、本題に入りましょう。

ビットコインの生活は制限だらけ

ビットコイン生活を始めてから、もうすぐ1ヶ月が経過します。

ビットコインしか使わずに生活をしたことがある方にはご理解いただけることと思いますが、この生活はものすごく制約が多くてとても大変です。

ビットコイン投資に全額投じたら所持金が1000円未満になったので、ビットコイン決済だけで生活することにした。

2016.12.26

切符が買えないので電車に乗れないため、基本的は交通手段はどこへ行くにも自転車です。都内に住んでいるとは思えない不便さです。

しかし交通手段はまだいいのですが、1番の問題は食事。

通販サイトのTouchmall利用することで、最低限の食材や家電などは買うことができるのですが、選べる商品にはまだまだ限りがあり(色々買うのがめんどくさかったというのもあり)・・・

ぼくはほぼお米とカレーだけを食べて過ごしています。

生活に必要ないろんなものをビットコインで調達してみる。【ビットコイン生活】

2017.01.10

お米とカレーだけあれば生きて行ける。

かつてはそう豪語していたぼくでしたが、実際にその状況に直面した今、食べる前から味が想像できてしまう、もっと言うと食べ終わった時の感覚までが鮮明に蘇ってしまう感覚。

まさにカレーなる日々。

一度眠りにつけばカレーの夢まで見出す始末。

しまいにはカレーを具現化する能力が身についてしまいそうです。

IMG_5075のコピー

それはそれで便利な気もしますが、ぼくはなるべく普通の人間でありたいと思うので、なんとかならないのもかと考えていたところあるものを発見しました。

デビットカードがあればビットコイン使い放題?!

それがビットコインのデビットカードです。

デビットカードは、口座に入っているお金をおろさずに使える便利なカードですね。

それがビットコインでできるという死ぬほど便利なカードがあるとのことでした。結構前から話題になっていたそうです。ぼくはつい最近知りました。

スクリーンショット 2017-01-25 1.19.28

wirexデビットカード

しかもこれ、カードが使えるところならどこでも使えるらしいです。
もしそれが本当なら、この1ヶ月間ひたすら我慢してきたあれこれが全部できるようになるということです。

これは兎にも角にもカードを作るしかないのではないでしょうか。

デビットカードを作ってみよう!

というわけでさっそく作って見たいと思います。
とりあえずwirexデビットカードでアカウントを作ってログインです。

まずは入金

ログインしたらさっそくカード発行申請です。

と、いきなりですがここで大事なポイント。

まずはビットコインを入金をします。
入金しない状態でカード発行申請をしても、「お金が足りません。」と表示されて最初からやり直しさせられてしまいます。

ぼくは入金せずに行ったのでやり直しさせられました。

※ビットコインの口座(取引所登録)を持っている前提で話してしまっていますが、まだの人はこちらを確認してみてください。

coincheck(コインチェック)に登録してビットコインを購入してみよう

2016.10.28
screencapture-e-coin-io-account-1485274272652

入金の画面は右のほうのview addressから入ります。

screencapture-e-coin-io-account-1485277790617のコピー

入金アドレスが表示されますので、コピペしてご自身の口座(またはウォレットなど)から17$分のビットコインを送金しましょう。
お急ぎ希望の方は50$なので、50$入れておきます。

入金は反映されるまで少し時間がかかります。(10分〜20分程度だったと思います。)

ニューカードをリクエストする

入金が反映されたら、さっそくカードの発行申請をしてみます。

Request new cardから入ります。

screencapture-e-coin-io-orderCard-select-1485274693430

まずは「どこの通貨を使いますか?」みたいな質問が出るので、好きなものを選びます。

USDはドル、EURはユーロ、GBPはわかりません。
USDが無難だと思われます。ぼくはそうしました。

screencapture-e-coin-io-orderCard-select-1485276733109

続いて、Cardtype(カードのタイプ)とDelivery(発送の速さ)を選びます。

ぼくは画面の通りに選択しました。

右下のSELECT→で進みます。

個人情報の入力

次は個人情報の入力です。
英語なのでめんどくさいですが、次のように入力すれば大丈夫です。

screencapture-e-coin-io-orderCard-userInfo-22-1485277123108


SAVE→
をクリックして、内容に不備がなければ先に進めます。

もうちょっとで終わるよ!

さあ、あとちょっとです。

つぎは、発行手数料の支払い方法です。

screencapture-e-coin-io-orderCard-selectPayment-22-kushimarl-1485279094210

冒頭でビットコインを入金しているので、Account(BTC)を選びます。

screencapture-e-coin-io-orderCard-confirm-ok-22-1485279115238

「オーダーありがとう!」みたいな画面にたどり着きました。
完了したみたいです。安心しました。

カードは海外から発送されてくるため、到着までに10日ほどかかるそうです。
到着したら続きをご報告したいと思います。

ビットコイン生活の不自由さから解放されると思うと今からワクワクが止まりません!

つづく

wirexデビットカードの詳細を見たい方はこちらからどうぞ→wirex公式サイト

【徹底比較】ビットフライヤーとコインチェック!登録すべき取引所はどっち?

2016.12.27

coincheck(コインチェック)の本人確認を詳しく説明するよ!

2017.01.18

電気代をビットコインで支払うための申し込みをしてみたよ。【ビットコイン生活】

2017.01.17

 

おすすめの取引所はこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

2 件のコメント

  • はじめまして^^その後デビットカードの便利さはいかがでしょうか?
    またぜひ記事にしてください。楽しみにしています♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です